自社でホームページ作成
Jimdo入門講座


第4回 コンテンツの基本操作


1.「コンテンツ」の編集
2.「見出し」の活用方法
3.「文章」の追加・編集
4.「画像」の追加・編集

1.コンテンツの編集

ホームページ上には、見出し、文章、画像など、様々なコンテンツが配置されています。まず、コンテンツの追加、編集、移動、削除、コピーの操作を説明します。

<コンテンツの追加>

  1. ① コンテンツを追加したい位置にマウスポインタを合わせる
  2. ② [+コンテンツを追加]が表示されたらクリック
  3. ③ コンテンツの一覧が表示されるので追加したいコンテンツを選択

コンテンツの追加

  1. ④コンテンツの編集画面が表示
  2. ⑤ 文字入力や画像選択等の作業でコンテンツ編集
  3. ⑥ [保存]をクリック

コンテンツの追加

コンテンツ編集画面左側のボタンを使うとコンテンツの移動・削除・すぐ下にコピーできます。

<コンテンツ編集ボタン>
  1. ① コンテンツを上に移動
  2. ② コンテンツを下に移動
  3. ③ コンテンツの削除
  4. ④ コンテンツのコピー

2.「見出し」の活用

Jimdoでは、ホームページ上に様々なコンテンツを作成することができます。それらの内容をまとめるために「見出し」を活用します。Jimdo では「大見出し」「中見出し」「小見出し」と3種類の見出しを作成することができます。

ホームページ全体の構造を考える上で、3レベルの見出しを上手く活用して、分かりやすいページ作成を行ってください。(HTMLでいうとH1、H2、H3に当たります。)

  1. ① コンテンツを追加したい位置にマウスポインタを合わせる
  2. ② [+コンテンツを追加]が表示されたらクリック
  3. ③ コンテンツの一覧から[見出し]を選択
  4. ④ 見出しのレベル(大・中・小)を選択し文字入力
  5. ⑤ [保存]をクリック



※各レベル見出しの書式(文字サイズ・文字色・文字配置)は、[管理メニュー]→[デザイン]→[スタイル]で[詳細設定]を「オン」にして設定できます。

3.「文章」の追加・編集

ホームページ内に文字を入力する場合は、「文章」コンテンツを利用します。入力した文字書式も設定することができます。

  1. ① コンテンツを追加したい位置にマウスポインタを合わせる
  2. ② [+コンテンツを追加]が表示されたらクリック
  3. ③ コンテンツの一覧から[文章]を選択
  4. ④ 文字入力し、文字書式を設定
  5. ⑤ [保存]をクリック


<文字書式のボタン>
  1. ① 太字
  2. ② 斜体
  3. ③ 番号付きリスト
  4. ④ 番号なしリスト
  5. ⑤ 文字配置(左寄せ、中央揃え、右寄せ、両端揃え)
  6. ⑥ 文字サイズ
  7. ⑦ インデント(文字の先頭位置を下げる)
  8. ⑧ 文字色と選択
  9. ⑨ 設定解除

※ Wordの文字を[コピー]&[貼り付け]する際、文字書式が再現されるため、貼り付け後に ⑨[設定解除]ボタンで解除する。

4.「画像」の追加・削除

ホームページにデジカメやスマートフォンで撮影した写真(画像)を挿入することができます。あらかじめ写真をパソコンに取り込んでおきましょう。写真にはキャプションを付けたり、リンクを設定したり、サイズ変更もできます。

  1. ① コンテンツを追加したい位置にマウスポインタを合わせる
  2. ② [+コンテンツを追加]が表示されたらクリック
  3. ③ コンテンツの一覧から[画像]を選択
  4. ④ 画像を選択またはドラッグし、書式を設定
  5. ⑤ [保存]をクリック


<画像編集ボタン>
  1. ① 画像サイズ(拡大・縮小・ページに合わせる)
  2. ② 画像の位置(左揃え・中央揃え・右揃え)
  3. ③ 画像の回転(左回り・右回り)
  4. ④ 画像をクリックして拡大させる
  5. ⑤ 画像にリンク設定
  6. ⑥ キャプションと代替えテキスト

※④を設定すると、ページ上の画像をクリックすると拡大表示画面が別ウィンドウで表示されます。
※④と⑤を設定すると⑤「リンク設定」が解除されます。
※画像の下に説明文(キャプション)を付ける場合は、⑥を利用します。

[次へ]