中小企業のパソコン活用・ITビジネスを応援します!






 紹介コーナー > 水元公園散策

水元公園散策
葛飾区にある広大な自然あふれる水郷公園をご紹介します。
 
私は健康のためウォーキングを始めてから、地元の水元公園に行くようになりました。水元公園はとても都内と思えないほど広大で、水、花、森、鳥・・・と、見所が本当に多いのです。四季折々の水元公園をご紹介します。

◆ 春の桜堤 ・・・ 広い公園の周囲には見事な桜が咲き、広大な桜堤となっています。



◆ 花菖蒲 ・・・ 6月になると公園内の菖蒲田には綺麗な花菖蒲が咲き乱れます。


「かつしか菖蒲まつり」も開催されて、休日には多くの人で賑わいます。

◆ 蓮 ・・・ 7月になると水産試験所跡地の池には蓮の花が見事に咲いていました。



◆ メタセコイヤの森 ・・・ 小合溜に沿って奥に行くとメタセコイアの森があります。


森の中には椅子とテーブルが置いてあり、憩いのひと時を過ごしていました。

◆ バードサンクチュアリ― ・・・ 園内の一角には野鳥のために環境整備されています。


観察舎の窓から覗くと、そこにはまさに野鳥の楽園が見えます。

◆ 紅葉のポプラ並木・・・ 小合溜の向こうに見える紅葉した森は、まるでヨーロッパのよう!


公園内いたるところの木々が秋色に変わります。    ポプラ並木も黄色に紅葉します。


黄色が多い紅葉ですが、駐車場と「松浦の鐘」の赤い紅葉はきれいです。



いかがでしたか?水元公園は自然の規模が大きく素晴らしい公園です。
常磐線(千代田線直通)金町駅からバスが出ていますが、徒歩でも行ける距離です。 四季折々に見所のある公園なので、ぜひ多くの方に訪れていただきたいと思います。

 ●水元公園の園内マップ
 ●水元公園のホームページ



Copyright(C) 2007 Yoshie Yamamoto All Rights Reserved.