中小企業のパソコン活用・ITビジネスを応援します!





2021  2020  2019  2018  2017  2016  2015  2014  2013  2012  2011  2010  2009  2008  2007  2006  2005  2004  2003  2002  2001  2000
 
明けましておめでとうございます。

昨年は新型コロナウイルス感染症が世界的に広まり大変な年になりました。
緊急事態宣言が発令され、学校は休校、会社はテレワーク、店舗も閉め、不要不急の外出禁止となり、街から人々の姿がなくなるという経験をしました。

今だ収束することなく感染者は増え続けています。先が見えない状況ですが、今年こそは収束することを願っています。


コロナ禍でパソコン講習会が中止

昨年は緊急事態宣言が発令され、東京商工会議所江戸川支部のパソコン講習会も3月から開催中止になりました。いつ再開するのか見込みもない状態だったので不安ではありましたが、仕方ない状況でした。

そして、9月から感染対策を徹底する中でパソコン講座は再開されました。
ソーシャル・ディスタンスを保つため、受講者数は定員12人から6人と半分になり、パソコンを囲むようにアクリル板が立てられ、扉を開けたまま、マスク着用での講習でした。

受講者が半減されたため、講座を増設するなど、以前より講座回数が増えましたが、諸事情でこのパソコン講座の開催も今年の3月までとなります。2001年にスタートしたパソコン講座も今年で20年になります。20年もの間、続けてこられたことに感謝し、あと3ヶ月ですが精一杯務めたいと思っています。



ホームページ「鈴木美津子ガーデン散歩」を作成

私は、軽井沢にある「グリーンエバー動物病院」のホームページ作成を担当して10年以上になります。病院院長の園尾さんは自然保護活動にも力をいれ、軽井沢の自然保護活動家の鈴木美津子さんの取り組みにも参加していました。

鈴木美津子さんは軽井沢の自然を愛し、自然環境を残すため尽力してきました。
開発のため伐採される木を自費で保護し、里親を探して800本もの樹木を移植しました。また、私財を投じて廃墟になったバラ園を買い取り、自らの手で整備・植栽して素晴らしいガーデンに蘇らせました。

その鈴木さんの樹木の知識を次世代に伝え、鈴木さんの育てたガーデンの美しい花木を広く紹介するために、有志が鈴木さんのホームページを作ることを考えました。その方々の気持ちを汲んで、私がホームページを作成しました。

この仕事を通じ、改めて鈴木美津子さんの業績の偉大さ、樹木の知識の豊富さを感じました。是非多くの方々に見ていただきたいと願っています。



健康の有難さを痛感

昨年は、私にとって健康のありがたさを痛感した年でした。

日頃からウォーキングを楽しみとし、都内の庭園を巡ったり、近所でも買い物を含め歩くことを日課としていました。一日8000歩をノルマとして毎日歩いていました。

そして、緊急事態宣言が緩和された6月になった頃、家族で墓参りに行き、様々寄り道して歩き過ぎたため、次の日から左膝が痛くなりました。

最初歩き始めに痛いけれど、そのうち痛みがなくなるので、医者にも行かず過ごしていましが、2週間後にうっかり水元公園に行き、歩き過ぎてしまい、次の日から膝が痛くて歩行困難になってしまいました。

ついに整形外科に通うことになり、改めて歩けることの有難さを実感しました。
普通に歩けるようになるまで、3ヶ月もかかり、階段の上り降りが普通にできるようになるのに半年かかりました。これからは、膝だけでなく身体を大事にしようと思いました。

そんなことを気付かせてくれた一年でした。



昨年を振り返れば、仕事には恵まれた年だったと思います。
そして今年は、パソコン講座をやり遂げ、「循環型里山」のホームページ作成に取り組んでいきたいと思っています。
2021年もどうぞ宜しくお願いいたします。
山本 美江


Copyright(C) 2007 Yoshie Yamamoto All Rights Reserved.